facebook| plruk| tiwtter | 印刷 | 転送 | フォント:小さい|メディア|大きい

 最新ニュース

掲載日:2009-06-09

金門国立公園管理所が「民宿経営のための基礎訓練講座」を開催

金門国立公園は、台湾で初めての戦役史跡、文化資産保護を主な目的とし、自然資源保護の目的も兼ね備えた国立公園です。金門国立公園管理所は、84(1995)年の設立当初から積極的に 伝統有形文化資産の保存と活性化再利用に取り組み、すばらしい成果を上げています。現在、すでに44棟の伝統建築の修復が完了しており、伝統集落の姿及び閩南文化の保存に効果を上げて、国民のレジャーを促進すると同時に、集落住民に就業機会を提供しています。

金門国立公園管理所は、98(2009)年6月17、18日(水曜日、木曜日)午前9時から午後4時まで中山林遊客センター第二視聴覚室にて12時間の「民宿経営のための基礎訓練講座」を行ないます。当日は、国立高雄餐旅学院旅館管理学科の専門教師の講座及びルームサービスのプレゼンテーションがあります。金門国立公園管理所から借りて民宿経営を請け負っている人のために基礎訓練課程を提供する外、同時に、金門の民宿従業員の方にスキルアップと意見交換の場を提供します。

金門の豊富な人文歴史、戦役史跡及び自然景観は、レジャー、旅行地としての大きな魅力となっています。過去と現代が融合し、物価も安く、親切で暖かなサービスの民宿は、金門旅行の大きな特色です。金門国立公園の古民家民宿は、国立公園が文化資産保存のために企画した初の試みで、民宿の主人も金門の歴史や土地、古民家文化と民宿サービスの暖かさに対するこだわりを持って、金門国立公園管理所と共に金門古民家民宿ブランドを確立しようと努力しています。お客様に金門の風土人情を深く感じ取っていただき、台湾の国民の文化資産に対する関心及び支持する気持ちを養い、国家の貴重な文化資産が大切に保存保護されるよう願っています。


金門国立公園管理所「民宿経営のための基礎訓練」スケジュール
6月17日(水曜日)09:00-16:00
司会  曽偉宏所長
08:40-09:00 受付、資料受領
09:00-12:00 旅館の安全、衛生及びその具台例(国立高雄餐旅学院旅館管理学科 陳國安講師)
12:00-13:00 昼食、休憩
13:00-16:00 ルームサービス及び実演(国立高雄餐旅学院旅館管理学科 陳國安講師)
6月18日(木曜日)09:00-16:00
司会  曽偉宏所長
08:40-09:00 受付、資料受領
09:00-12:00
客室のインテリア、装飾及びその具体例(国立高雄餐旅学院旅館管理学科 謝金龍講師)
12:00-13:00 昼食、休憩
13:00-16:00
ホテルマネージメントの概念及びその具体例(国立高雄餐旅学院旅館管理学科 謝金龍講師)


備考:
今回のイベントの詳しい内容は以下のサイトでご覧いただけます。この国立公園電子新聞は、ご予約いただくと定期的に配布されます。どうぞご利用ください。
トップ | ホーム